アニメ

アニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレ【未来への希望を託して】

2020年10月から12月に放送されていたアニメ『憂国のモリアーティ』。 シャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授目線のアニメとして話題になり、2021年4月からは2クール目の放送が始まっています。 いよいよ最後の事件が始まり、今回で最終回となりました。 今回は、待望のアニメ『憂国のモリアーティ』24話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『憂国のモリアーティ』前回の振り返り ウィリアムは自分だけが犠牲になり、この世界の仕組みを正そうとしている。 しかしルイスやフレ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレ【未来へのリベンジ】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。 同じ日付には1回しかタイムリープできないため、チャンスも1回きり。 ついに東京卍會とメビウスの抗争が始まってしまいましたが、争いの中龍宮寺が将貴に刺されてしまいます。 今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   アニメ『東京リベンジャ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『フルーツバスケット The Final』13話のあらすじネタバレ感想!【大団円のハッピーエンドに感動】

世界的にヒットした恋愛漫画をアニメ化した、シリーズ最終シーズン『フルーツバスケット The Final』。 その13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 それぞれの旅立ちとこれからの日々を感じさせる、幸せに満ちた最終回に注目です。   『フルーツバスケット The Final』12話のおさらい 十二支の呪いが次々に解け、ついに最後の由希も呪いが解けたことを感じて、真知を抱き締めてキスをします。 後日、これまで十二支の呪いを持っていたメンバーが草摩家の屋敷に集められ、彼らの前で振り袖に身を包 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『キングダム』3期13話のあらすじネタバレ感想!【汗明が面白いのに強すぎる……!】

秦の始皇帝による中華統一と、それを支える若き武将の戦いを描いた歴史アクション大作『キングダム』。 そのアニメ第3期の13話のあらすじネタバレや感想をまとめました。 合従軍との激しい戦いが続く中で、ついに蒙武と汗明が激突します……!   『キングダム』3期12話のおさらい 函谷関の弱点である真横の山岳地帯は、王一族の将軍・王翦によって守られていました。 しかし、王翦は咸陽の文官たちからは、思想や忠誠心の面で能力を疑問視されています。 そんな王翦ですが、山岳部族上がりの燕の総大将オルドの軍勢を前に、 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレ【母親と娘】

2021年4月からアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が放送開始しました。 女子高生が家出をしてサラリーマンである主人公と同居をするという、非日常的なストーリーが話題を呼んでいます。 沙優と一緒に北海道に来た吉田は、いよいよ沙優の母親と対面。 今回は、アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』12話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。   アニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』前回の振り返り 吉田は沙優と一緒に北海道にやってきて、一緒に実家に行くことを決意。 実家に行く ...

続きを読む

アニメ

アニメ『東京リベンジャーズ』7話のあらすじとネタバレ【抗争の火種になる者】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。

過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わっていきました。

武道の現在のミッションは、「龍宮寺を救うこと」。

今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』7話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。

 

アニメ『東京リベンジャーズ』前回の振り返り

万次郎と龍宮寺は小学生の頃から仲良くなり、現在に至ります。

2人の絆は強いものとなり、2人はそのまま中学生になりました。

武道は龍宮寺を救うために再びタイムリープしますが、メビウスの中心だった長内は12年後には工事現場で上司から怒鳴られるような存在に。

違和感を覚えた武道は過去に戻りますが、そこではメビウスと東京卍會の抗争が始まろうとしていた……。

関連記事
アニメ『東京リベンジャーズ』6話のあらすじとネタバレ【メビウスとの抗争を止めろ!】

2021年4月10日から、アニメ『東京リベンジャーズ』の放送が開始し、盛り上がりを見せています。 過去に戻って大切な人を死から救うという物語ですが、4話までに過去が変わったことで未来までもが変わってい ...

 

アニメ『東京リベンジャーズ』7話のあらすじとネタバレ

メビウスとの抗争

抗争の作戦を立てていた途中ですが、先にメビウスに乗り込まれてしまいました。

抗争を止めようとする武道ですが、長内に返り討ちにされてしまいます。

殴られて身体が動かない状態になりながらも止めようとしますが、万次郎に制止され身動きが取れません。

パーが長内に立ち向かっていきますが、気絶するほど殴られてしまいます。

終いには顔面にもろにパンチを喰らい、鼻の骨が折れて意識も飛んでしまいました。

そこを助けたのが万次郎で、たった3回の攻撃で長内は意識を失ってしまいます。

それでもなお長内は万次郎を殺そうとしますが、龍宮寺が長内に留めをさし、動けないようにしました。

龍宮寺の助けもありメビウスは東京卍會の傘下となりますが、そこに警察が駆けつけます。

 

欠けたメンバー

全員がその場から逃げようとしますが、パーがナイフで長内の背中を刺し、一同は立ち尽くすしかありませんでした。

逃げようとしていた万次郎もその場面を見てしまい、龍宮寺がパーを長内から引き剥がします。

叫ぶ万次郎と仲間を引き連れ、龍宮寺たちはその場から撤退。

万次郎は叫びながらパーに逃げるよう訴えますが、自首すると言って聞きません。

その後現場にやってきた警察によってメビウスの逃げ遅れたメンバーは捕まり、パーは警察に捕まってしまいました。

逃げる途中、武道は殴られたことによって気を失ってしまいます。

 

マイキーとドラケン

武道が目を覚ました先は病院で、そばにはエマがいました。

どうやら龍宮寺が電話をしてエマを呼んでくれたそうですが、肝心の万次郎と龍宮寺は2人で大きな喧嘩を始めてしまったそうです。

東京卍會はマイキー派とドラケン派に分かれ争っているようで、武道は倒れたことを深く後悔しました。

しかし怪我で身動きができない武道は自宅でパズルをして暇を潰すしかありません。

そこに仲間たちがお見舞いにやってきて、今の東京卍會の様子を伝えます。

修復不可能にまで割れてしまった万次郎と龍宮寺……ではなく、じつは喧嘩はいつものことだそう。

そこまで深刻な状況になっていていないと安心した武道の部屋に、龍宮寺がお見舞いにやってきます。

 

最悪の再会

龍宮寺から長内や仲間の状況を一通り聞き、万次郎についても尋ねます。

しかし龍宮寺は血相を変えて、「マイキーとは縁を切る」と言い放ちました。

そのまま帰ろうとする龍宮寺ですが、家の前で万次郎と出くわします。

一触即発の雰囲気になり、止めに入った武道も怖気づいてしまいました。

万次郎と龍宮寺は武道の思い出の品を使い、次々に破壊。

怒りに満ち溢れる2人以上に、武道は大切な物を壊されて起こっていました。

 

アニメ『東京リベンジャーズ』7話を見たネットの感想

抗争の原因がパーであるとわかり、結局は抗争を止められそうにありません。

ここからどのように争いを止めていくのでしょうか。

 

筆者の感想・考察

抗争の原因はパーと判明し、万次郎と龍宮寺の仲が悪くなってしまいました。

今まで2人の絆は固いものだと思われていましたが、大切なメンバーが警察に捕まってしまったことで関係にヒビが入ってしまったのでしょう。

一触即発の事態になってしまいましたが、武道が大切にしていた物を壊されたことで怒りが大爆発します。

万次郎と龍宮寺の喧嘩を止められそうな雰囲気もしますが、次週の放送がますます気になりますね。

 

まとめ

今回は、アニメ『東京リベンジャーズ』7話のあらすじとネタバレについて紹介しました。

万次郎と龍宮寺の喧嘩を、武道は止められるのでしょうか。

次週の放送にも期待しましょう!!

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan